Wall stickers

低コストでお手軽に!100均アイテムで壁インテリアを楽しむ

   

Pocket

インテリアが好きで、家具や雑貨にこだわっている…という方、壁のインテリアにもこだわっているでしょうか?「いや、壁は真っ白のまま…」、「壁掛け時計があるくらい」というお部屋も、案外多いのではないでしょうか。

「壁のインテリアにまでお金は掛けられないし…」、「賃貸だから、壁はあまりいじれないから」という方にオススメ!今回は100均アイテムを上手に使って、低コストで壁を彩るアイディアをご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

IKEAでも1,000円以上!ウォールステッカーは100均がオススメ!

ウォールステッカー、インテリア好きならご存知の方が多いのではないでしょうか。貼って剥がせるシールで、簡単に壁にアクセントを加えることができる便利なアイテムです。

原状復帰が簡単にできるので、賃貸住宅にお住まいの方も取り入れやすいアイテムの1つですよね。

Wall stickers
参考URL:楽天市場

グリーンやアニマル、英文など、お部屋のフォーカルポイントになるようなデザインのものが数多く販売されています。その他、クリスマスツリーやハロウィンなど、各季節のイベント柄の商品もあるため、イベントごとに手軽にインテリアをチェンジすることができます。気分次第で模様替えもしやすいところが魅力ですね。

楽天など通販サイトや、インテリアショップなど、多くの店でいろいろな柄が売られています。ただ、お値段が安くても1,000円ぐらい、高いものだと7,000円以上と、「ちょっと手が出ない…」という方もいるのではないでしょうか。何せ、1度買うと長く使う家具とは違い、ウォールステッカーは剥がしたあとは捨ててしまうものですからね。

お手頃価格が売りのIKEAやニトリでも、ウォールステッカーは販売されています。でも、小さめのものでも700円前後、大きなものだと2,000円近くするものもあり、やはり飽きたときに捨てるものだと考えてしまうと、お高い印象。でも、このウォールステッカー、100均で購入することができるのです!

30㎝×20㎝ほどのシートに、複数枚のシールが入っています。そのままのデザインで貼っても良いですし、自分で自由に貼り方を工夫してみるのも楽しいですね。 ダイソーやセリア、キャンドゥなど、100均によって取り扱われているデザインはいろいろ。

子ども部屋向きの動物やキャラクターものから、ナチュラルテイストの部屋にぴったりの鳥やリーフ柄、リアルなレンガ柄など、本当に多種多様なものがありますよ。 中にはギャグ要素が入ったおもしろポーズの商品もあるので、男性にもオススメです。 クリスマスやハロウィンなど、イベントデザインのシールもばっちり取り扱われています。

シーズンものは、特に短期間しか使用しないため、100均のものはコスパが良いといえるのではないでしょうか。 また、ウォールステッカーの1枚1枚を時計の文字盤に見立てて、真ん中に時計のムーブメントと針を設置し、オリジナルの壁掛け時計にする、という貼り方のアイディアも。

キッチンであればカフェ風のデザインのものを、子ども部屋であれば動物やキャラクターなどかわいらしいデザインのものを。

ウォールステッカーの選び方次第で、さまざまなオリジナルデザインの時計が作れますね。

なお、壁の材質によっては、シールが剥がれやすい場合もあります。また、貼り終えてからしばらく経ってしまってからの貼り直しには向いていません。(粘着力が低下してしまうため)貼った直後なら剥がしても粘着力はまだ残っているので、貼り直しをすることも可能ですが、貼る場所は最初によく検討しましょうね。

そのまま使っても、DIYをしても!小さな棚は収納にも便利

100均には小さな棚も多く取り扱われています。雑貨屋さんにあるような、ダークブラウンの木製のものから、シンプルなプラスチック製のものまで、さまざまな材質の棚がありますよ。

材質によって売り場が異なっている場合が多いため、お目当てのものを探してみてくださいね。100均の棚は木製のものでも非常に軽いので、画鋲で手軽に壁につけられるところがポイントです。

賃貸住宅でも、画鋲程度の穴で済むなら、気軽に試してみることができますよね。ただし、画鋲を使って設置する場合は、重いものを載せると耐荷重の問題で落ちてしまうため、上に置くものの重さには気をつけましょう。

また、穴は少し大きくなりますが、畳・カーペット用の針が長い画鋲を使えば、通常の画鋲を使用するよりも頑丈に設置することができますよ。 既成の棚だけではなく、100均アイテムを使って、オリジナルの棚を自作することもできます。

小さなすのこに100均で販売されているラックなどを使用して作った例。材料すべてが100均アイテムでDIYされています。飾りたいものやしまいたいものに合わせて工夫できるところがDIYのメリットですね。

また、焼き網をL字やコの字に曲げて、棚にするというアイディアも。焼き網は、炙って色を変え、シャビ―シック風にアレンジするという一手間を加えると、より100均らしくない出来映えになりますよ。

意外なものがインテリアに使えるものですよね。100均の売り場を歩き回って、「これ使えないかな?」と考えることも楽しいのではないでしょうか。

小さな棚は、ポストカードやインテリア雑貨を飾るだけではなく、アロマオイルやネイルなど、小さなものを飾りながら収納することもできる、便利なものです。小さな雑貨類も100均にはたくさんあるので、好みのものを探してみてくださいね。

棚をいくつか用意して、付け方や雑貨を工夫するだけで、パッと部屋が楽しい空間になりますよ。 

ただ貼るだけじゃない!使い方たくさん、便利すぎるマスキングテープ

マスキングテープが好きで、集めている!という方もいるのではないでしょうか。文房具店で販売されているマスキングテープは、お高いものも多くありますが、100均のマスキングテープもなかなかバカにできません。 幅、デザインともに、どんどん新商品が販売され、数多くの商品が店頭に並んでいますよ。

ついつい収集してしまう人も多いマスキングテープですが、増えすぎて使い道に困った経験がある人もいるのではないでしょうか。そんなマスキングテープを、壁インテリアに活用してみませんか?

まずは、1番ベーシックな使い方。

ただ写真やポスターを貼るのではなく、周りを囲うことで、額縁効果が出て目を惹くポイントになっています。 マスキングテープは粘着力が弱いため、写真やポスターの上から貼っても、剥がしたあとノリが残りにくいことがメリットです。

このように1枚ずつを囲むアイディアのほか、大きなフレームを1つ壁に作り、その中だけは子どもの作品を飾っていいことにするというアイディアもあります。

「ここは○○くんのギャラリー!」と飾る場所を用意してもらえることは、お子さんにとっても嬉しいことですよね。 また、パパやママにとっても、フレーム内だけに絞って飾ることで、お子さんの作品がより栄え、ステキなインテリアになるというメリットがありますよ。 また、本来の「ものを貼る」用途ではなく、「ペンの代わりにして壁に絵を描く」という使い方も。

こちらでは、マスキングテープでツリーを描いていますね。

ツリーを置く場所がないような狭いお部屋に済んでいる方や、お子さんが小さくて危ないからツリーは出せない…という方も、手軽にクリスマス気分を味わうことができます。

このようにイラストを描くほか、お誕生日には「HAPPY BIRTHDAY!」の文字を壁に描いてみるのもステキですよ。

ノリが残らず簡単に剥がせるので、原状復帰も一瞬で終わらせることができます。ゴミの量が少なくて済むのも嬉しいポイントですね。 お次はちょっと視点を変えた使い方。 かわいい柄が多く、ついマスキングテープは主役というイメージになりがちです。

でも、裏方として使うことで、便利なアイディアもあるのです。

クリップをマスキングテープで壁に貼り、その上から強力磁石を使ってポスターを貼るというアイディアです。
強力磁石も100均で販売されているので、手軽に試してみることができますね。

ポスター用の貼って剥がせるシールはポスターの枚数分用意しなければいけないし、使い捨て。かといって画鋲でポスターに穴を開けたくない…という人も多いでしょう。

たったこれだけのことで、手軽に貼ったり剥がしたりすることが可能になるなんて!目から鱗のアイディアですよね。

また、磁石そのものをマスキングテープで壁に貼り付け、そこに缶バッチをくっつけて、飾りながら収納しているというアイディアもありました。

ファングッズとしてよく販売されている缶バッチ。思い入れのあるファンであればあるほど、収集した数は増え、飾りたい気持ちも強くなるものですよね。せっかく買った缶バッチも、袋に詰められてしまわれたままでは、やっぱり少しもったいないと思われる人もいるのではないでしょうか。

磁石さえ数を揃えれば、マスキングテープは少量ずつしか使わないため、コストを抑えて壁一面に缶バッチを飾る!ということも夢ではありませんよ。

また、イベントなどにつけてお出かけしたいときには、磁石でくっついているだけなので、簡単に取り外しができることも嬉しいポイントですね。 なお、磁石にくっつくものであれば、何でも応用が可能です。キーホルダーなど、コレクションしているお気に入りのものたちを、インテリアに生かしてみてはいかがでしょうか。

リメイクシートはマスキングテープを使って原状復帰対策バッチリ!

リメイクシートも、100均ではどんどん種類が増えてきています。 木目調のものから、レンガ調、デニム調、ブルックリンスタイル風の英字柄のものまで。

新商品が販売されることも多いので、要チェックですね。 小物や商品パッケージをリメイクするときに活躍することの多いリメイクシートですが、これを壁に貼ってアクセントクロス風の壁を作り、イメージチェンジをすることができます。

ただし、リメイクシートの多くは、貼って剥がせるシートではありません。そのため、剥がしたあとにノリが残る可能性が高くなります。原状復帰が前提となる賃貸住宅では、特に貼り方に気をつけなければなりません。

そこで活躍するのが、またもやマスキングテープです。方法は至って簡単。貼りたい場所に、まずマスキングテープを貼って下地を作り、その上からリメイクシートを貼るだけ。これで、原状復帰対策バッチリです。

1枚のシートが大きいわけではないため、あまり広範囲に貼ろうとすると、コストが高く掛かってしまいますが、ニッチの後ろの狭い壁など、ちょこっとした範囲に貼ると、アクセントクロス風になってステキですよ!

パーティー時にもオススメ!100均紙皿で簡単デコレーション

100均にはパーティーグッズも数多く取り揃えられています。紙皿や紙コップなど、使い捨ての食器も、ただの白い無地のものだけではなく、おしゃれなデザインのものが多数販売されていますよね。

そこで、手軽に壁にデコレーションできる方法でオススメしたいものが、紙皿を壁に貼るだけ、という簡単なアイディア。

このようにデザインと貼り方を工夫すれば、ステキなインテリアになるのですね。

このアイディアはパーティーのときにもオススメです。たとえば誕生日であれば、「HAPPY BIRTHDAY!」と書かれたデザインの紙皿を、いつもの壁に、バランス良くセロテープを丸めたものでつけるだけ。

至って簡単で手軽なアイディアですが、紙皿のデザイン次第で、意外と見栄えがするものですよ。

紙皿は10枚程度まとまって販売されているので、余った紙皿を食器として使えば、インテリアにも統一感が出て、ステキなのではないでしょうか。

100均でコストを抑えて、手軽に壁インテリアを楽しもう!

100均の商品はどんどん進化しています。デザインもステキで、コスパの良いものが多く見られるようになりました。
1人暮らしの人や、定期的にインテリアを変えていきたいと思う人は、できる限り低予算でそのときどきのインテリアを楽しみたいものですよね。そういう方に、100均のアイテムを上手に使ってインテリアを楽しむことをオススメしたいです。

また、100均アイテムは、そのまま使うことだけではなく、自分なりのアイディアを付け足してオリジナルのものを作れることも魅力の1つです。工夫をこらして、手を掛けたインテリアもステキですよね。

失敗しても、飽きてしまっても、100均ならば大丈夫!気軽に、いろんなスタイルを試して、楽しいインテリアライフを送りたいものですね!

 - インテリア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

著者プロフィール

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

モロッコインテリア9
モロッコインテリア|コーディネートの参考になる実例10選

カラフルでかわいいモロッコのインテリアを使って部屋をもっとオシャレにしたい!そう思っていませんか?または、友人の家に遊び …

th_スクリーンショット 2014-10-03 0.38.33
出窓のインテリア:見違えるほどオシャレに変身する12の技

出窓をおしゃれなインテリアにしたい!出窓をおしゃれにするコツが知りたいとお考えではございませんか? おしゃれなインテリア …

th_a0337318
トイレのインテリアをおしゃれにする13のテクニック

トイレにまでごだわった、ワンランク上のインテリア上級者を目指したい!そうお考えではございませんか? 友達が遊びに来た際に …

th_img_4
ハンモックを室内で活用するため参考にしたいこと16選!

誰もが一度は憧れるハンモック。優雅にハンモックで寝転びながらゆったり本を読んでみたい!室内で使えるハンモックが欲しいとお …

スクリーンショット 2014-03-05 0.30.15
インテリア好き必見!ミッドセンチュリーインテリア15選

このブログに辿り着いたあなたは、ミッドセンチュリーのかっこいい、おしゃれなインテリアにしてみたい!と思っていませんか? …

アイキャッチ1
冷蔵庫をおしゃれに飾るインテリアテクニック3選

キッチンをおしゃれに飾りたい、冷蔵庫を一工夫しておしゃれで可愛いインテリアにしてみませんか? 殺風景な冷蔵庫でも、ちょっ …

キッチンインテリア1
キッチンのインテリア|参考になる海外インテリア厳選15選

キッチン周りをオシャレなインテリアでコーディネートして、毎日気持ち良く料理を作りたいと思っていませんか?もしくは、新しく …

Dish stand
食器やカトラリーをすっきり収納!おすすめアイテム&収納実例

あなたは、どれくらいの食器を持っていますか? その食器はどのように収納していますか? ただ食器棚にそのまま入れているだけ …

Halloween
ハロウィン気分を高めてくれるインテリア雑貨20選

10月31日といえばハロウィン。 ハロウィンが近づくにつれ、街中や店頭などでハロウィンの装飾が目立つようになります。ハロ …

6畳の一人暮らしインテリア例14
6畳部屋でもオシャレに!一人暮らしのインテリア例15選

一人暮らしのお部屋をオシャレにしたいと思うけれど、6畳くらいしか無いのでどうやってインテリアを配置すれば良いのか分からな …