_igp2042

腰痛対策マットレス「モットン」を1ヶ月使ってわかったこと

   

Pocket

腰痛に悩んでいてマットレスを変えたいけど、ネットで良く見かけるモットンのマットレスって実際どうなんだろう?と思いますよね。

モットンのマットレスは決して安いマットレスではないので腰痛は改善したいけれどいざ購入を躊躇してまいます。

今日は実際にモットンのマットレスを使ってみた感想をご紹介します!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モットン購入の経緯

私、30代男。

仕事はデスクワークです。1日中椅子に座ってパソコンに向かって仕事をしています。若い頃は腰痛とは無縁で腰が痛いと言っている人を見ると「ただの運動不足だろ」と思っていました・・。

muscles-of-the-back

ところが30代に向かっていくに連れてどんどん腰に違和感を感じめ、ついに昨年ひどい腰痛になりました。くしゃみや咳をしただけで痛み、仕事がしばらく出来ない状態になってしまいました。しばらくの間、整骨院に通い詰めてなんとか回復したもののやはり長時間のデスクワークや運転をしていると腰に違和感を感じるようになってきました。

そこから本格的に腰痛対策をしなくてはならないと真剣に考え始めました。

週に2、3度ジムに通って軽い筋トレやランニングを始めたものの腰痛に関しては改善する兆しがみえません。そこで色々調べていくうちに寝具が原因である可能性について知ることになります。

寝具、とくにマットレスについては今までこだわったこともなく家具量販店で販売されている中でも安いものを使っていたため思い切ってマットレスを入れ替えてみようと決心しました。

腰痛用のマットレスはモットン以外にもたくさんあります。深夜の通販番組でよく目にするトゥルースリーパーや有名スポーツ選手をCM起用しているマニフレックスなど。

あくまで個人的な印象なのですが深夜の通販番組はあまり良い印象がないため却下。マニフレックスは魅力的ではありましたが10万円を超える金額はさすがに出せないため却下。

そこで寝具を調べているうちにたどり着いたのがモットンのマットレスです。僕がモットンを選んだ一番の決めてとなったのが返金保証です。

_igp2046

高反発マットレスは他のメーカーでも扱っていますが90日のお試し期間があるのは私が調べた限りではモットンだけのはずです。

使ってみて腰痛が改善しないようであれば返金してもらうことが出来るというのが決めてとなりました。口コミでも評価は高かったのですが人それぞれ腰痛の度合い、体型も違うため最初は半信半疑で使い初めたというのがモットンを購入した経緯です。

モットンの口コミ

購入前にモットンの口コミを検索しました。僕が参考にしたのはtwitterでの口コミです。

良い口コミ

検索してみると意外と「良かった!」という口コミのほうが多かったです。ただ、中には体に合わなかったという口コミをあるのも事実です。

THE BED ROOM

悪い口コミ

 

 

参考になった口コミ

実際に返金してもらったという人のツイートもありました。返金保証って実は手続きが面倒だったり実際には返金に応じてもらえないというパターンが多い中、返金してもらったという声も購入の後押しとなりました。

公式ページの口コミ

仕事柄、長時間パソコンをする必要があるのですが、慢性的な腰痛に悩んでいました。子供もまだ3歳と6歳で幼く、抱っこと言われますが出来ない事も多く申し訳なく思う日々でした。

病院に通い、リハビリ(低周波を当てたり、ワイヤーで牽引したり)を半年くらいやっていましたが、一向に回復しませんでした。整体、針なども試してみましたが、どれもその時気持ちがいいだけで・・

ところが、モットンを使用してからは、あまり気にならなくなりました。

腰が気になると朝から嫌な気分になるのですが、今では非常に快適な生活を過ごせています。最近では、抱っこも出来るようになり、元気な母親になることが出来ました。また、長時間のデスクワークも苦じゃありません。

高反発マットレス【モットン】の詳細はコチラ

 介護のしごとをしているのですが、お年寄りのお世話は力仕事が多く腰痛に悩むようになっていました。ひどい時は、太ももがビリビリと痛くなり、動くだけで痛いため片足をひくかんじで歩いたりもしていました。

毎日、痛くて、このまま仕事を続けていく自信をなくしていました。特に、洗面台で顔を洗う際が一番つらく、肘をついて洗っていました。

正直、転職を考え、その事を職場の友人に話すと、モットンを進められました。本当に効果があるのかな?と半信半疑で購入しました。

実際に使用して、自分の腰痛が、睡眠時の姿勢と関係しているとは思いもよりませんでした。今後も愛用したいと思います。

高反発マットレス【モットン】の詳細はコチラ

他にも様々な良かった、合わなかったという声がありますが良かったという声のほうが多かった印象です。気になる方はtwitterでモットンを検索してみてくださいね。

モットンの選び方

モットンのマットレスに決めたらいよいよ購入の手続きになりますがモットンのマットレス硬さを3種類から選ぶことが出来ます。体型、体重によって最適な硬さが異なるため自分の体型、体重に合った硬さを選びましょう。

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-10-56-05

私の場合、体重70kgなので中間の「140N」という硬さが最適になりますね。モットンは返金保証がありますし、万が一硬さが合わなかった場合1度だけ交換してもらうことが出来ます。(※送料はかかります。)

サイズは「シングル」、「セミダブル」、「ダブル」の3種類あるので使っているベッドのサイズに合わせて選びます。

モットンが届いた!

注文して1週間立たないくらいでモットンが自宅に届きました。届いたとき最初思ったのが「小さい!」

_igp2038

_igp2042

高さ50cm、幅30cmくらいのダンボールで届きました。マットレスを注文しているのでもっと大きいものが届くと思っていましたがコンパクトな形となってました。

この小さい箱にマットレスがギュッと詰まっています!

_igp2044

箱から出すと思ってたよりも薄い!箱にも記載されていますがマットレスの厚さは100mm(10cm)となっていますが箱から出した瞬間はこんな感じです。

_igp2051

ビニール袋に入った状態だと3,4cmくらいの厚さしかありません。あれ?と思いながら早速マットレスを袋から取り出すとあっという間に膨らみ出します。1分〜2分くらいで厚さ10cmのマットレスに変身します。

_igp2053

マットレスには最初からカバーが付いていましたので購入してそのまま使うことが出来ます。カバーは取り外し出来るので洗濯も出来そうです。

cover

僕の場合、もともと使用していたマットレスのうえにモットンを置いて使いました。

実際に寝てみると想像していたより硬くないです。高反発マットレスなのでもっと硬いイメージをしていましたが肩や腰など背中がマットレスに包み込まれているような感触です。思っていた以上に気持ちいい!

on-the-mattress

まずは1ヶ月、モットンのマットレスを使ってみます。はたして腰痛は改善されるのか。次はモットンを1ヶ月使ってみた感想をご紹介していきます。

 モットンを1ヶ月使ってみた感想

腰痛はかなり良くなった!

diapers

モットンのマットレスを1ヶ月間使ってみた率直な感想は「かなりイイ!」です。まず腰痛がかなり改善されました!

まず仕事をしている最中、デスクワークの際の腰のだるさを感じることがなくなってきました。今までは30分以上継続して座り続けているとだるくなってきて立ち上がってストレッチしながら仕事していましたが最近は1時間くらい座り続けていても問題ない日が圧倒的に多くなってきています。逆に腰がだるいと感じるのは前日夜にテレビを見ながらソファでそのまま寝てしまったときです。夜しっかりとマットレスで寝た次の日は腰のだるさを感じることがほとんどありません。

また長時間の運転時も腰がだるくなることがありましたが2時間程度の運転では問題なくなってきました。

そして一番腰痛が良くなったと感じるのは「子供のおむつを替えるとき」です。我が家には0歳の赤ちゃんがいるのでおむつ交換やお風呂上がりのお着替えを手伝っています。おむつ替えやお着替えのときはベビーベッドに乗せて交換するのですがその際、中腰になって作業します。この中腰の状態が一番キツかったんです。お風呂上がったあとはオムツを履かせてから洋服を着させるため5分以上は中腰の状態をキープしなくてはなりません。モットンで寝るまえはオムツ、お着替えを連続して行うことが出来ずおむつを履かせたあとに一旦腰を伸ばしてまた洋服を着させるという感じで休憩しながらでしたがモットンを使い始めて1週間くらいで腰の痛さを気にすることなくオムツ替え、お着替えを連続して出来るまでに回復しました。これに気がついたときに「モットン効果かも!?」と実感しました。

ぐっすり眠れている

wake-up-happy

2つ目の効果として感じるのがぐっすりと眠れている感じがします。夜中に目が覚めることが多かったです。朝方1度目が覚めることが多かったのですがモットンを使ってからは朝目覚ましがなるまでぐっすり眠れていることが多くなった気がします。

この変化についてはもしかしたらプラシーボ効果なのかもしれません。ただ、朝までぐっすり眠れることが増えたので翌朝の疲れが少なくなった気がします。

眠っているときに温かい

モットンを使い始めてから寝ているときに温かいように感じます。今まで使用していたマットレスは硬めのマットレスでしたがモットンは高反発マットレスですがしっかりとマットレスと体が密着する感じがあります。そのため背中が温かく感じるようです。まだ秋、冬しか使っていないため夏の暑さについてはわかりませんが冬場は温かく眠ることが出来ています。


 モットンの使い方

これからモットンの購入を検討している人のためにモットンの使い方についていくつかご紹介しておきますね。

モットンは既存のマットレスの上敷いてもOK!

モットンのマットレスは今使っているマットレスのうえにそのまま置くだけで使うことが出来ます。マットレスの処分て手間もお金も掛かるので面倒に感じている方も多いと思いますがモットンは今あるマットレスの上に敷いて使うことが出来ますよ。

もちろん今まで床に布団を敷いて寝ていた方は敷ふとん代わりにモットンを敷くだけでOKです。床にモットンを敷いた場合はカビ安くなるので定期的に通気しましょう。

※柔らかすぎるマットレス、例えば低反発マットレスの上にモットンのマットレスを敷いてしまうと体が沈み込み過ぎてしまうのでNGです。

coffee

汚れは過剰に気にする必要はない

モットンを購入した人の多くは返金保証が決めてとなっているはずです。そのため返金してもらうために気を使ってキレイに使おうと思う方もいらっしゃると思いますがモットンの返金保証は通常使用で出来る汚れがあっても返金に応じてもらえるため過剰に気にする必要はありません。普段使っているように使ってOKです。

カビ対策をしましょう

一般的なウレタンフォームのマットレスは通気性が悪く蒸れやすくカビが繁殖しやすいのですがモットンはウレタンフォームでも高い通気性があるため湿気がたまりにくく、蒸れにくい素材です。

ただ、どんなマットレスでも同じなのですが敷きっぱなしだと湿気も溜まっていく一方なので定期的に壁に立てかけて風通しを良くして湿気を抜いて上げることでより長期間使用することが可能です。

モットンを布団のように床に敷いて使うとせっかく購入したモットンがカビる原因となってしまいます。

sunoco

参考URL:楽天市場

モットンを床で使う場合はこのような「すのこ」の上で使うことをオススメします。床とマットレスの間に隙間が出来るので通気性が良くなりカビにくくなります。

2週間に1度裏表をひっくり返す

マットレスの寿命を伸ばすために定期的にマットレスの裏表をひっくり返して使う、上下を逆にして使うことをオススメします。同じ面だけで使い続けると肩や腰など体圧が掛かる部分だけがどんどん劣化してしまいます。

2週間に1度裏表、上下を入れ替えて使っていきましょう。

モットンが体に合わない場合は?

実際にモットンのマットレスで寝てみたけれどどうも体に合わない、または腰痛は改善しなかったという方は返金してもらいましょう。ここでは返金方法についてご紹介しておきます。

90日間は返品出来ない

モットンのマットレスは到着後90日間は返品出来ません。理由としては腰痛に効果を実感するためには遅い人だと3ヶ月程度使い続けないと効果を実感出来ないからのようです。早い人だと2週間程度で効果を実感出来るようです。

そのためまず商品が到着した日はしっかりと覚えておきましょう。カレンダーなどにメモを入れておくことをオススメします。次に90日後にもメモを入れておくことで返金保証期間内に確実に手続き出来るように準備しておきましょう。

delivery-service

サイズ交換・硬さ交換後は返品出来ない

モットンは硬さを選ぶことが出来るのですが万が一、硬さが合わない場合は送料負担だけで交換に応じてくれます。またサイズを変更したい場合も商品の差額と送料を負担すれば交換してくれます。

ただし、交換してもらった場合はその時点で返品対象外になってしまうため注意が必要です。

通常使用して出来る汚れがあっても返品OK

マットレスを90日間も使用していると多少は汚れてしまいます。モットンの返金保証の場合、通常使用して出来る汚れであれば返金可能なので普段通りに使って問題ありません。

マットレスのうえで読み物をこぼしたり、カバーがビリビリに破れているといったようなひどい汚れでない限り返品期間内であれば返品に応じてくれます。

モットン本体・専用カバー・保証書は必ず必要

モットンのマットレスは商品到着後90日間モットンのマットレスは商品到着後90日間はお試し期間です。お試し期間終了後14日以内に返金の手続きをする必要があります。

ここで重要なのは保証書は必ず失くさず保管しておくこと!

img_2243

保証書がないと返金に応じてもらえませんので保証書は必ず大切に保管しておきましょう。

本体、カバー、保証書が準備出来たら問い合わせフォームへ

モットン本体、カバー、保証書が揃ったら「問い合わせフォーム」にお名前、住所、電話番号、メールアドレス等を記載し問い合わせ項目を「返品について」を選択して返金して欲しい旨を記載しましょう。

不安な方はメールサポートへ連絡

モットンのマットレスを購入した人には180日間のメールサポートサービスがついていますので何か不安なことがあったらメールサポートサービスを有効活用しましょう。返金時の梱包方法、返金の手続き、使用上の注意点など気になることは遠慮なくメールサポートに連絡して確実に手続きしていきましょう。

高反発マットレス「モットン」とは?

ここまではモットンを使ってみた実際の感想をご紹介してきました。でも、モットンについてまだ詳しく知らない人のためにモットンのマットレスの特徴についてご紹介していきますね。

モットンのマットレスについて調べているあなたは「腰痛」にお悩みですね?朝起きたときに腰が重く感じたり、ふとしたときに腰の張りを感じたり、長時間デスクワークしていると腰が痛くなるなどその症状は人それぞれです。

・長時間のデスクワーク

・お皿洗いなどの家事

・グズった子供の抱っこ

・寝ながらケータイ電話を操作

・長時間の車の運転

・介護

このようにザッと上げただけでも私達はは腰に負担を掛ける生活をおくっています。

lying-in-bed

腰への負担は仰向けで寝た場合、まっすぐ立っているときと比較すると約1/4に軽減されます。そのため仰向けになっているとき、つまり睡眠中に腰の筋肉をしっかり休ませることが腰痛改善には重要です。

腰痛に悩んでいる場合、朝起きたときに腰の重みを感じたり、長時間寝ても疲れが抜けないといった悩みを抱えていますよね。

モットンのマットレスは一言でいうと、このような腰に掛かった負担を睡眠時に和らげることに適したマットレスのうちの一つです。

モットンは高反発マットレス

モットンは高反発マットレスという種類のマットレスです。高反発マットレスについては「高反発マットレスを買う前に!必ず知っておきたい8の特徴」で詳しくご紹介していますので合わせて読んでみてくさいね。

高反発マットレス「モットン」の特徴は反発力です。日本人は欧米人と比較すると筋力が弱いと言われています。筋力が弱いため欧米で一般的に使われているようなマットレスを日本人が使うと寝返りを打つのに力を必要になってしまい、腰痛や疲れが取れにくいといった症状が出てきてしまいます。

反発力に優れたモットンで寝たとき、1回寝返りするときのエネルギーを100としたとすると、モットンはそのエネルギー量が80で済むために睡眠中自然に寝返りを打つことが出来るため腰痛改善に効果を実感出来るマットレスとなっています。

人生の1/3は睡眠時間

sleep

人のよって違いはありますが日本人の平均睡眠時間は7時間〜8時間です。ということは一日のうち1/3は寝ているということになります。

睡眠時間を体に合っていないマットレスや寝具で過ごしていると十分に体を休ませることが出来ず肩こりや腰痛、疲労が抜け切らない原因の一つとなります。

ソファーに寝転んでテレビを見ているうちにそのまま寝てしまい翌朝、腰や肩に張りを感じたり、寝たのにもかかわらず疲れが取れないという経験をしたことがあるのではないでしょうか?

体に合っていないマットレスを使い続けるのはソファーで寝たときと同じ状態なのかもしれません。では、体をしっかりと休ませることが出来るマットレスって何を基準に選べば良いのでしょうか?体に合ったマットレスを選ぶポイントは「寝返り回数」と「体圧分散」なんです。

理想的な寝返り回数

roll-over

参考URL:高反発マットレス【モットン】

睡眠中、自分が何回寝返りをしているか知っていますか?ほとんどの方は自分が何回寝返りを打っているか知らないでしょう。

寝返りは腰痛、肩こり、疲労と大きく関わっています。睡眠中の理想的な寝返り回数は20〜30回と言われています。これより多すぎても少なすぎても体になんらかの不調が現れる原因です。

人は長時間同じ姿勢でいると部分的に重心が掛かるため筋肉疲労や血流が悪化します。そのためこれら防ぐために寝ている間も脳が勝手に体に指示を出して体の向きを変える寝返りが行われます。

また寝返りは日中活動したときに出来る体の歪みを調整する効果があります。昼間の活動中は背骨や関節、筋肉などに大きな負荷が掛かって体に歪みが生じてしまうのです。この歪みは睡眠中の寝返りによって調整してくれます。つまり睡眠中の寝返りは勝手に整体をしているような状態ということになります。

上記の表ではモットンをはじめとしたマットレスを使用した際の寝返り回数が記載されています。モットンのマットレスは理想的とされている寝返り回数となっているのがわかります。

このようにモットンのマットレスは自然な形で寝返りを打つことが出来るため腰、肩などの筋肉に負担を掛けずにぐっすり眠ることが出来るマットレスだということがわかります。

理想的な体圧分散で腰への負担を軽減

硬すぎるマットレス、または柔らかすぎるマットレスでの睡眠は体に負担を掛けてしまいます。

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-17-13-41

上記の写真のように硬すぎるマットレスでは肩、腰に大きな圧が掛かっているのがわかります。この状態だと同じ箇所に大きな負荷が掛かっているため睡眠中でも痛みを感じて寝返りを繰り返してしまいます。寝返り回数が増えると眠りが浅くなって疲れが取れずだるさなどの原因となってしまいます。

柔らかすぎるマットレスの場合、腰か肩などの体圧が大きい部分が沈み込み過ぎてしまうため筋肉に負担が掛かってしまいます。また柔らかすぎると寝返りがしにくいため寝返り回数が減る傾向があります。そのため肩や腰の筋肉を休めることが出来ずに腰痛、肩こりの原因となってしまいます。

モットンは体圧を分散し、体の歪みなく寝姿勢をキープすることが出来るため肩や腰への負担を軽減し腰痛や肩こり改善に効果的なんです。
th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-8-49-59

自分の体に合った硬さを選ぶ

家具量販店でマットレスを購入する際、値段だけで選んでいませんか?高級なマットレスであれば腰痛にも効果的だとお考えではございませんか?

例えば体重40kgの小柄な女性と体重90kgの大柄な男性に最適なマットレスが同じでしょうか?

体重が軽い女性にとっては硬いと感じるマットレスでも大柄な男性が寝たときにはマットレスが沈み込んで柔らかいマットレスだと感じるはずです。このように人それぞれ体型に合ったマットレスを選ぶ必要があります。

家具量販店でマットレスを選ぶときはそれぞれの体型に合ったマットレスを選ぶことが難しいです。選ぶ基準は金額と硬さになりますよね。

モットンのマットレスは体型に合わせて自分に最適な硬さを選ぶことが出来るので理想的な寝姿勢をキープすることが出来ます。

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-10-56-05

自分の体重に合わせて硬さを選んでいきましょう。基準値の境目で迷ってしまった場合でも返金保証内であれば送料負担のみで交換してもらうことが出来ます。

日本人のために作られたマットレス

市販されているマットレスは海外製のものも多いです。欧米で作られたマットレスは欧米人向けに作られているため日本人の体に合っているとは言い難いです。モットンの的レスは日本人の様々な体型や年齢、性別などのデータを分析して作られた日本人のために作られたマットレスです。

腰痛は日本人の国民病とも言われるくらい多くの人が発症します。欧米人は日本人よりも腰回りの筋肉が強いため日本人ほど腰痛に悩んでいる人が少ないんです。

日本人の腰痛解消するためには日本人に合ったマットレスで筋肉を休ませることが大切です。

モニターアンケートでは94%が効果を実感

モットンが行ったモニターアンケートでは腰痛に悩んでいる人100人に実際使用してもらった結果、94%の人がなんらかの効果を実感したという結果が出ています。その間、整体などの通院や湿布などの使用は一切控えてもらいマットレスだけを代えた効果ということです。

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-13-14-35

だいたい使用開始後15日で変化を感じ30日経過で症状が改善したという方が多くいらっしゃるようですね。

モットンはこんな人にオススメ!

腰痛に悩んでいる人

まずは腰痛にお悩みの人にオススメです。僕自身、腰痛に悩んだ末にモットンを使い始めて実際に腰痛が改善しました。ここまでご紹介してきたようにモットンは日本人の体型に合わせて作られた理想的な寝姿勢を維持することが出来るマットレスです。

今、腰痛に悩んでいる方はマットレスが体に合っていないため寝姿勢が悪く、肩や腰に負担が掛かっているために腰痛を引き起こしている可能性があります。

モットンで理想的な寝姿勢をキープすることで腰痛が改善出来るかもしれません。

寝ても疲れが取れない人

fatigue

腰痛は特に気にならないけど、寝ても疲れが取れないという方にも効果がありそうです。体に合っていないマットレスだと寝返り回数が多すぎたり、少なすぎると体に負担が掛かり寝ても疲れが取れにくくなってしまいます。

僕自身もモットンに代えてからは朝までぐっすり眠れることが劇的に多くなりました。今までは朝方に1度は目覚めてたのが朝まで連続して眠れるようになりましたし朝起きたときの疲労感もなくに日中、特に昼食後の眠気も感じなくなって来たと思います。あくまで個人的な感想ではありますが寝ても疲れが取れないと感じている方にオススメです。

高反発マットレスを安く使いたい人

高反発マットレスはモットンだけではありません有名なマットレスだとエアウィーブやマニフレックス、東京西川airなどがありますよね。

でもどれもモットンよりも高額です。エアウィーブやマニフレックス、airはテレビCMなどで有名スポーツ選手を起用しているため商品の金額も高額になっているのでないでしょうか?

モットンはテレビCMや芸能人を広告に使用していないためその分商品が安くなっていると思います。高反発マットレスを安く使いたいという方にオススメです。

discount

マットレスが欲しい!けど失敗したくない人

奮発して良いマットレスが欲しい!けれど失敗したくないという方にオススメします。返金保証がある寝具ってなかなかありません。しかも90日、約3ヶ月間もの保証期間があるマットレスはないと思います。

実際に使ってみて良ければそのまま使い続ければ良いですし、万が一体に合わない場合や期待していたような腰痛が改善しない場合は返金してもらうことで失敗せずにマットレスを使うことが出来ます。

モットン購入は公式ページがお得!

モットンは楽天市場でも購入出来ますが公式ページで購入したほうが安く購入出来ます。公式ページで購入するとどのサイズのマットレスも2万円引きで購入出来ます。また、公式ページで購入すると180日間のメールサポートが付いていますので使い方や万が一の返品に関する問い合わせが可能です。

モットンを購入するときは公式ページから購入することをオススメします。

【モットン】公式サイトはコチラ

最後に

腰痛に悩んでいる人はマットレスを代えることで改善する可能性があります。僕の場合はモットンに代えてから腰痛は劇的に改善しました。また、翌朝の疲労感を感じにくくなったような気がします。

モットンは返金保証がありますので万が一、あなたに合わなくても送料負担で返金出来ますので毎日腰痛に悩んでいる方はぜひ一度試してみてください。

 - マットレス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ワクワクしない、、居心地の悪い今の部屋を思い切って変えたいという方へ

あなたと一緒に理想のお部屋を考えて作る
LAXIYOのプチリフォームサービスです。

  • 古い畳の和室をこの際思い切っておしゃれな洋室に!
  • 子どもたちももうすぐ中学生。部屋を2つに分けたいなぁ
  • 「ピタッ」とジャストサイズにおさまる棚やベッドが欲しいな・・・
  • やりたいことは決まっていないけど、
    少しだけ部屋の雰囲気を変えたい
  • 大きな家具の処分・ハウスクリーニングをしたい

このようなお悩みありませんか?
でもだれに相談していいのかわからない…
という方は是非私たちLAXIYOにご相談ください。

LAXIYOのプチリフォームサービスで見積り依頼をしてみる?

著者プロフィール

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

マットレス 選び方 アイキャッチ
マットレスの選び方:後悔しないマットレス選びの3の秘訣

マットレスの買い替えは一生のうち、そう多くはありません。多くて数回だと思います。今このブログをご覧になっているあなたは初 …

腰痛 マットレス アイキャッチ
腰痛マットレス|腰痛を解消するためのマットレスの選び方

朝起きたときのつらい腰痛。日頃から注意して運動やストレッチを試しているけれど一向に改善されない。もしかしたら、マットレス …

mold
マットレスのカビ対策:驚くほど真っ白になる5つの裏技

毎日ふとんもマットレスも欠かさずあげているにもかかわらず、少しずつマットレスの裏に浮かびかがるカビにお悩みではありません …

アイキャッチ
脚付きマットレス|ベッドにもソファーにもなる最強アイテム

一人暮らしをしている人や、部屋が狭いと感じてる人はベッドとソファーを両方揃えることは難しいでしょう。ベッドとソファーの両 …

eye catch
ボンネルコイル:マットレス購入前に知っておくべき6の知識

新生活に使うマットレス選びでマットレスの種類が多くて迷っていませんか?たくさん種類がある中でも比較的安価な「ボンネルコイ …

high-reound-mattress2
高反発マットレスを買う前に!必ず知っておきたい8の特徴

「高反発マットレス」は、マットレス選びをしたことがある人であれば一度は耳にしたことがある言葉だと思います。 でも、高反発 …

アイキャッチ
快眠効果の高いマットレスの選び方:抑えておきたい4の基礎知識

夜、なかなか寝付けなかったり、朝起きた時に疲れが取れていないということはありませんか?もしくは、快眠をしたいと思っている …

candy-candy-floss-casamento-color-colour-cotton-Favim.com-39085
低反発マットレス|選ぶ前に必ず抑えておきたい基礎知識

低反発マットレスは、寝心地が良いとか体に良いって話を聞いたことがあるから、自分も低反発マットレスを使ってみようかなと思っ …

アイキャッチ
ベッドと布団のメリットとデメリット

ベッドと布団、どっちがいいの?そんな疑問をお持ちではないでしょうか?「ベッドが良いか、布団が良いか」には残念ながら絶対的 …

th_スクリーンショット 2014-05-13 23.24.53
マットレスの寿命:5つ見極め方法と長持ちさせる2つの方法

マットレスを購入してもう何年も経つけれど、マットレスの寿命ってどれくらいなのかしら?そんな疑問をお持ちではございませんか …