th_スクリーンショット 2014-04-20 16.11.12

ウールラグを春夏秋冬オールシーズン使いたい4つの理由

      2015/01/25

Pocket

「ウール」と聞くと、どうしても秋冬物のイメージはございませんか?ウールのセーターや、ウールのマフラーなど冬用アイテムでよく耳にしますよね。ですが、ウールには夏でも使いたくなるほどの機能、効果があるのをご存知ですか?夏でも冬でも使いたいウールのラグはオールシーズン使える万能ラグなんです。

今日はウールのラグをオールシーズン使いたくなる4つの理由をご紹介しますので是非、参考にしていただきウールラグの良さを知ってください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1.夏でもウールラグを使う理由:湿気を吸い取る力が強い

ウールは天然素材の中で最も強い吸湿性があります。これはポロエステルの約40倍に相当し、吸湿性が高いイメージがある綿の2約倍もあるんです。
th_スクリーンショット 2014-04-20 15.16.10
参考URL:http://www.sanyohome.net/category/1336360.html

梅雨のジメジメした季節は耐え難いものがありますが、ウールのラグを敷くとお部屋の湿気を吸い取ってくれる効果がありますので少しでもジメジメを減らしたい方にはウールのラグがオススメなんです。

また、ウールは繊維の中に水分を吸湿する性質があるので、表面はいつもサラサラ気持よく使うことが出来るのも特徴です。
th_スクリーンショット 2014-04-20 15.19.39
参考URL:http://www.silkparty-shop.com/syouhin/hietorikun/hietorikundetails/hietorikunsw.html

フローリングまでベタベタする日でもウールのラグは湿気を吸収しつつも表面はサラサラしていますのでとっても快適に使うことが出来ますよ!

2.冬にウールラグを使う理由:乾いたお部屋を潤してくれる

夏は湿気を吸収して快適に使うことが出来るウールのラグですが、ウールには冬でも快適に使える理由があるんです。夏とは逆でお部屋が乾燥してくると今度は湿気を放出して適度な湿度を保とうする性質があるんです。適度な湿度を保つのでウールのラグは冬に素足で歩いてもひんやり感をあまり感じないという特徴があります。

このようにウールのラグは夏はサラサラ、冬はポカポカと一年を通して快適に使うことが出来るラグです。これだけでも十分ウールのラグを使う理由となるのですがウールにはまだまだうれしいメリットがあるんです。

3.ウールラグを一年中使いたい理由:汚れに強い

ウールのラグの特徴として挙げられる「汚れに強い」というのもウールラグをオールシーズン使いたい理由です。

ウールは繊維の表面がエピキューティクルという薄い膜が張っているため汚れをはじきやすいという特徴があるんです。エピキューティクルとはわかりやすく言えば人間の髪の毛と同様のキューティクルだと思ってください。飲み物などの水分をこぼしてもササッとひと拭きすれば汚れも全然気になりません。小さなお子様がいるご家庭にはとっても嬉しい性質ですよね。

4.ウールラグを一年中使いたい理由:弾力性と回復力に優れている

次はウールの弾力性と回復力に優れている点です。「弾力性と回復力」に優れているとどういうメリットがあるのでしょうか?

ラグやカーペットの上に長期間重い物を置いた経験ございませんか?掃除のときや模様替えの際に重い物をどかすとクッキリ跡が残って戻らない。。こんな経験ございませんでしようか?

ウールは回復力に優れた素材ですので、例え置いた跡が残っていても時間の経過とともに元に戻るという性質があります。
th_スクリーンショット 2014-04-20 16.02.37
参考URL:http://www.nikke.co.jp/business/textile/wool/wool02-4.html

弾力性があって、回復力の強いウールのラグは重たい物の下に敷くラグに最適ということがお分かりいただけたと思います。

例えば、

th_スクリーンショット 2014-04-20 16.11.12
参考URL:http://aflat.asia/coordinate/hint/bedroom/decoration/index.html

このように重いベッドの下に敷くラグマットや

th_スクリーンショット 2014-04-20 16.43.59
参考URL:http://www.1hitorigurashi.com/4interiorimage/cat171/lush.html

勉強机、イスの下に敷くラグとしても活用することが出来ますよ!

5.ウールのラグのデメリット

ここまではウールのラグの良い点をご紹介してきました。次はウールのラグのデメリットをご紹介しますね。

ウールのラグのデメリットとして、「遊び毛」がたくさん出てしまう点があります。
th_スクリーンショット 2014-04-21 12.47.31
参考URL:http://www.sangetsu.co.jp/support/life/floor_care01/

使い始めのウールラグは摩擦によって繊維のクズが出てきます。これはウールが抜け落ちているワケではなく、繊維の隅っこの部分が摩擦によって切れてしまっているために起こります。とても気になるデメリットではありますが使い慣れてくると遊び毛も少なくなってきますので、使い始めはこまめに掃除機を掛けてあげてください。

6.ウールのラグの手入れ方法

ウールのラグは定期的にメンテナンスをしていただくと、長くキレイな状態で使うことが出来ます。ここではウールのラグの手入れ方法をご紹介します。

6.1.こまめに掃除機をかける

先ほどウールラグのデメリットでもご紹介したように、こまめに掃除機を掛けてあげてください。ラグの汚れの80%はホコリによるものです。ホコリが繊維の奥深くに入り込む前に掃除機でホコリを取り除いてあげましょう。

掃除機をかける際はラグの毛並みに逆らう用にかけてください。毛並みに沿った状態での掃除機はかえってホコリを閉じ込めてしまいます。

6.2.月に一度程度は拭き掃除を

ウールのラグを美しく保つために月に一度の拭き掃除をおすすめします。バケツに家庭用中性洗剤をキャップ1〜2杯入れて、雑巾は固く絞った状態で拭き掃除をしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか? ウールのラグはメリットがたくさんあり、一年中通して使いたい素材だと言うことにご納得いただけましたでしょうか?

「ウール=秋冬」 というイメージが強いですが、夏でもしっかりウールの効果を実感していただくことが出来るはずです。是非、ウールのラグを活用していただき快適な暮らしに取り入れていただきたいです。

ウールラグを便利に活用していただきつつ、ウールラグを使ったおしゃれなインテリアにしたいと言う方は「もっとおしゃれなインテリアに!ラグを使ったインテリア6選
を参考にしていただき、便利且つおしゃれなインテリアにしてみてくださいね!

 - 未分類

スポンサーリンク

スポンサーリンク

著者プロフィール

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

コーナーソファー4
コーナーソファーの選び方のコツとオシャレなコーデ法

新居にコーナーソファーやL字型のソファーを置きたいと持っている物の、どんなデザインのコーナーソファーが良いのだろうか?と …

ベッドルーム3
オシャレ過ぎる!ベッドがおしゃれなお部屋10選

ベッドがおしゃれなお部屋を見ると、それだけでなんだか凄くカッコイイお部屋に見えてくることはありませんか?おしゃれなベッド …

1208capsstool4
こんな使い方もあったんだ!便利な収納スツール活用術

お部屋の収納スペースの少なさに困り果て、収納スツールで収納スペースを確保したい!そう考えではございませんか? 収納スツー …

テーブル付き マガジンラック ボックス型
テーブル付きマガジンラック:ソファの横で便利に使える15選

ソファの横で雑誌を読むためのマガジンラックが欲しい!ついでにリモコンを置いたり飲み物を置いたり出来るサイドテーブルも欲し …

NewImage.png
観葉植物でお出迎え!玄関をグリーンで彩る為の3つの秘訣

玄関は家の顔、お客様を招きいれるにはその家の第一印象を決める大切な要素を持った空間です。個性を演出するにはうってつけの場 …

二人掛けソファー
二人掛けソファー|カップルの時間を充実させるソファー10選

これから夫婦で生活するにあたって、二人掛けのソファーを買おうと思っていませんか?または、今カップルで同棲しているけど一人 …

ベッド42
寝室のインテリア:ベッドルームを彩る!厳選コーデ50選

寝室にどんなインテリアを合わせれば良いのかわからないとお悩みではないですか?または、寝室をオシャレにコーディネートしてみ …

スクリーンショット-2014-05-04-1.26.27.png
失敗しない!IKEA イケアでカーテンを買う前に知っておくべき3つのポイント

IKEAは好きですか?北欧のシンプルなデザインに低価格、手厚いアフターサービスに豊富な種類、IKEAの店舗は家具の好きな …

Winter interior
冬仕様のインテリアは「ぬくもり」をキーワードに

冬は室内で過ごす時間が多くなる季節です。だからこそ、インテリアにもこだわりたいと思う人は多いはず。 冬仕様のインテリアは …

クッションソファー4
クッションソファーの正しい選び方と使い方の2つのコツ

今のソファーが座りにくくて、柔らかい素材のクッションソファーを試してみたいなと思ってはいませんか?または、クッションソフ …