スクリーンショット 2013-10-21 13.37.51

新米ママ必見!ベビーベッドが必要な4つの理由

      2015/01/25

Pocket

初めての赤ちゃんとの生活にベビーベッドが必要かどうかお悩みではないでしょうか?ベビーベッドは長期間使うものではありません。しかし、赤ちゃんのことを考えても、新米ママさんにとってもベビーベッドを使うことによって得られるメリットは大きいです。今日の記事を参考にしていただき、かわいい赤ちゃんとの素敵な生活にお役立てください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1.ベビーベッドが必要な理由〜ホコリ〜

ベビーベッドが必要な理由の1つ目として、ホコリ対策があります。ホコリは床から30cmくらいのところが一番多いと言われています。赤ちゃんが床に敷いた布団で寝ることは、一番ホコリが多いところで呼吸することになってしまいます。ベビーベッドを使用した高さだとホコリの量は100分の1と言われています。ホコリや花粉、ダニなどのハウスダストはアレルギーの原因となります。生まれて間もない赤ちゃんは免疫力も弱いのでハウスダストに影響されにくいベビーベッドを使用することでアレルギー対策になります。

2.ベビーベッドが必要な理由〜一人寝〜

ベビーベッドを使わない家庭では、赤ちゃんとママが添い寝するパターンが多いと思います。赤ちゃんのときからベビーベッドを使って一人寝の習慣が出来れば、大きくなったときも非常に助かります。私はベビーベッドを買ったものの、すぐにベッドで一緒に寝るようにしてしまいました。うちの子は今2歳ですが、まだ添い寝が必要です。赤ちゃんのときから一人寝の習慣をつけることで、赤ちゃんが大きくなったときにママさんが楽になります。またアメリカで添い寝は赤ちゃんの窒息死のリスクが40倍になるという研究がありますので参考にしてください。
添い寝は危険? 赤ちゃんの窒息死リスクが40倍に--米研究

3.ベビーベッドが必要な理由〜柵〜

ベビーベッドには柵がありますのでちょっと目を離すときも安心出来ます。兄弟やペットがいる家庭ではちょっと目を離した隙にイタズラされることを防ぐ効果があります。ベビーベッドを使用して赤ちゃんを守ることも必要です。

4.ベビーベッドが必要な理由~オムツ取り替えが楽~

出産後に腰痛に悩むママさんは多いです。腰痛のときに床でのオムツ取り替えはとても辛いです。ベビーベッドくらいの高さがあれば、腰痛でもオムツ取り替えの苦労が少なくなります。オムツの取り替えは赤ちゃんとの大切なスキンシップです。腰痛で辛い顔をしてオムツを取り替えるよりも笑顔で替えてもらったほうが赤ちゃんもうれしいはずですよね。

ベビーベッドのデメリット~使用期間が短い~

ベビーベッドは使用期間が短いわりに値段が高いです。一般的にはつかまり立ちが出来るようになるとベビーベッドは卒業します。ですので1年程しか使わないです。
ベビーベッド
出典:ウィモ
ベビーベッドとして使い終わったら、次にベビーサークルとして使えるベッドとサークル兼用アイテムがあります。このタイプですと長い期間使用が可能です。

ベビーベッドのデメリット~夜の授乳のときに面倒~

赤ちゃんが夜泣きをした際に起き上がってベビーベッドまで行くのはかなり面倒です。多いときでは一晩に5回、6回と起き上がらなければなりません。特に寒い冬は布団から出るのが辛いですよね。

ベビーベッドのデメリット〜スペース〜

赤ちゃんが来る前の夫婦2人での生活の場合、まだあまり広くない家ではないかと思います。そこのベビーベッドを置くとかなりスペースを取られることになります。ベビーベッドの下は収納スペースにはなりますが生活スペースが削られてしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ベビーベッドは何事も無く健康に育った赤ちゃんを持ったママさんにとっては不必要ものと考えるかもしれません。ですが、万が一のことを考えるとベビーベッドを使うことによって防げるリスクがあることも事実です。今日の記事が大切な赤ちゃんの寝具選びにお役立ていただけるとうれしいです!

 - 未分類

スポンサーリンク

スポンサーリンク

著者プロフィール

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

th_luno13b
スツール:これで納得!スツールの種類と使い方

スポンサーリンク スポンサーリンク スツールとは? スツールとは肘掛け、背もたれのないイスのことを言います。 参考URL …

th_スクリーンショット 2014-04-27 23.20.52
可愛いラグ:女子力アップ!可愛いラグのインテリア14選

自宅に友人を招いての女子会を開催したら、とってもオシャレなお部屋だね!と羨ましがられるようなお部屋にしたくはございません …

アイキャッチ
ベッドの選び方|快適な睡眠のための正しいベッドの選び方

ベッドを選ぶときに、何を基準に選べばよいのか悩んだことはありませんか?もしくは、なんだかリラックスして眠れないというよう …

スクリーンショット 2013-12-19 0.17.49
ベッドサイドテーブルで寝室を便利でオシャレする事例18例

ベッドサイドテーブルは寝室をオシャレにしたい方に欠かせないアイテムの一です。しかも、ベッドサイドテーブルは寝室がオシャレ …

th_スクリーンショット 2014-03-30 18.19.51
誰でも簡単に北欧風のおしゃれな部屋にする8のテクニック

北欧風のおしゃれなインテリアの部屋にしたいけれど、どこから手を付けていいのかわからない。そんなお悩みございませんか? 北 …

照明イメージ
照明のインテリアを誰でもオシャレに見せるコツと実例集

誰でも一度は、お部屋の照明のインテリアを、レストランやカフェのようにオシャレにしたいと思ったことがあるでしょう。ですが、 …

Toilet mat2
毎日使う小さな空間を自由に快適に!素敵なトイレ雑貨37選

素敵なナチュラル雑貨や北欧雑貨で、住宅をお洒落にしたい!でも、やってみるとどこから手をつけて良いのかわからない?なんて事 …

スクリーンショット 2013-10-22 0.36.08
脚付きマットレスのインテリア:タイプ別インテリア10選!

お手頃価格の脚付きマットレスを上手に活用してオシャレなお部屋作りをしたい!そんなお悩みございませんか?脚付きマットレスは …

木製ソファー2
木製ソファー|暖かみのある部屋を演出する木製ソファー9選

木製のソファーは、部屋全体を暖かみのある雰囲気にしてくれる家具です。しかし、アンティーク調のものや、レトロ調のものもあっ …

インテリアシール NewImage.png
インテリアシールで物足りない部屋に遊び心を注入する方法

シンプルすぎる自分の部屋を見渡してなんだか物足りないと感じている人はいらっしゃいませんか?またはちょっと部屋の雰囲気を明 …